ふとした時に、「うちの子にもモデルをやらせてみたい」と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。


そんな時に気になるのが、「赤ちゃんのモデル報酬はいくらなのか?」ということだと思います。


「お父さんよりも稼ぐ」なんて噂もありますが、実際はどうなのでしょうか。


今回は、赤ちゃんのモデル報酬についてお話ししたいと思います。

報酬

「お父さんより稼ぐギャラ」は本当か?


まず、結論からお話しさせていただくと、お父さんのお給料よりもギャラを稼ぐ赤ちゃんモデルはそう多くはありません。


お父さんのお給料を越えるほどのギャラを稼ぐことができるのは、一部の赤ちゃんモデルだけです。


そもそも「赤ちゃんモデル」はどこからスタートするのか


赤ちゃん オムツ 交換
赤ちゃんモデルも大人のモデルと同じで、「オーディション」や「スカウト」からスタートする場合が多いです。


事務所のオーディションに合格、またはスカウトを通して芸能事務所に所属することができれば、赤ちゃんモデルとしての第一歩を踏み出すことができます。


ただ、芸能事務所に所属することができたからといって、簡単に赤ちゃんモデルのお仕事がもらえるかといえばそうではありません。


そこからさらにレッスンを重ね、テレビCMや雑誌などのオーディションを受けて合格することができれば、本格的に赤ちゃんモデルとしてのお仕事ができます。


赤ちゃんのモデル報酬はいくら?


赤ちゃんのモデル報酬は、「どのモデルの仕事をするか」という部分で大きく変わってきます。


例えば、私たちもよく見かける「おむつのCM」へのモデル出演だと、1回の出演につき10~20万円と、うまくいけばお父さんよりも稼ぐことが可能です。


他にも出演している赤ちゃんがいる場合、受け取ることができる報酬は下がる可能性があります。


また、雑誌やカタログのモデルだと1日1万~3万円、チラシのモデルだと5,000~1万円といった報酬が相場となっています。


スポンサードリンク



報酬が支払われるまで時間がかかる


モデルとしてお仕事をした報酬は、すぐに受け取ることができるわけではありません。


早くて3か月後、遅い場合だと半年以上たってからでなければ、受け取ることができない場合もあります。


また、事務所によっても異なりますが、報酬を全額受け取ることができるわけではなく、何割かは事務所のほうの取り分となる場合が多いです。


報酬を期待していない親御さんのほうが多い?

新生児 
実はこの赤ちゃんモデル、報酬をそれほど期待していない親御さんのほうが多いというのが現状です。


確かに、報酬を受け取ることができるのであれば、いくらでも高い報酬を受け取ることができたほうが良いわけですが、報酬の金額よりも「わが子がモデルとして出演した」という喜びのほうが大きくなるようです。


ですから、赤ちゃんモデルを目指すのであれば、「わが子に赤ちゃんモデルをさせてお金を稼いでもらう」という目的ではなく、「思い出作り」という目的で赤ちゃんモデルを目指したほうが良いかもしれません。


赤ちゃんモデルは無理のない範囲で


ここまで、赤ちゃんモデルの報酬についてお話しさせていただきました。


やってみなければわからない部分もありますが、赤ちゃんモデルとして高い報酬を稼ぐことは難しく、収入よりも交通費や洋服代などの支出のほうが上回ってしまう可能性もあります。


ですから、赤ちゃんモデルをさせることを考えているのであれば、くれぐれも無理のない範囲にとどめておくことをオススメします。


もちろん、「モデル活動が赤ちゃん自身のストレスになっていないか」ということにも気を付けてあげてくださいね。

スポンサードリンク