10月生まれの赤ちゃんの名前はどんな風な名前が良い?


秋生まれの赤ちゃんの男の子の名前と女の子の名前を考えてみましょう!

10月生まれ 名前


10月生まれの名前を考えるヒントは?


せっかくなのでその子の生まれた季節をヒントに名前をつけてあげるのも素敵ですよね。10月生まれの名前を考えるヒントを紹介します。


秋という字を入れる



秋という感じを入れることで、「実りの秋」や「さわやかで気持ちのいい季節」というイメージの名前をつけることができます。


秋は、「あき」または「しゅう」と読みますので、男女問わずに名前には取り入れやすい音でもあります。


イベント・行事に関係した名前



10月と言えば体育の日ですね。運動会が開催されたりとスポーツに親しめる季節でもあります。


育つ」という漢字は健康的なイメージ、発展していくイメージなどポジティブな印象の名前になるでしょう。


この周辺の誕生日なら取り入れるのもいいかもしれません。


秋の植物に関連する名前



秋に美しい草花や紅葉、実りの秋を象徴する果物なども名前に取り入れると季節感が心地よい名前になります。



このように季節のイベントやその季節ならではのものを取り入れていくと、10月生まれにぴったりの素敵な名づけができるでしょう。

秋生まれの男の子の名前はどんな感じ?


男の子


では、より具体的に男の子の名前を考えてみましょう!

秋を入れたもの


秋斗(あきと・しゅうと)、秋介(しゅうすけ)、秋也(しゅうや)、秋吾(しゅうご)など


あき」でも「しゅう」でも男の子の名前にすっきりと馴染みます。


体育の日をイメージしたもの


育也(いくや)、育斗(いくと)など


「育つ」という字を使い、前向きでポジティブなイメージの名前になりますね。

植物に関係したもの


男の子に使いやすい読み仮名の感じに「楓」があります。楓は秋に紅葉がとても美しい木ですね。


楓太(ふうた)、楓(かえで)、楓人(ふうと)などがおすすめです。


楓は男女ともに最近増えてきていますね。

スポンサードリンク


秋生まれの女の子の名前はどんな感じ?


女の子
女の子の名前も具体的に考えてみましょう!


秋を入れたもの



秋帆・秋穂(あきほ)、千秋(ちあき)、秋恵(あきえ)、秋果・秋花(あきか)など


秋と秋の自然をイメージした名前もなんなか素敵ですね。


体育の日をイメージしたもの



育子(いくこ)、育美(いくみ)、育乃(いくの)、育音(いくね)など


元気に育ってほしいという気持ちを込めて「育つ」という字を入れるのもいいですね。


植物に関係したもの



秋の植物には女の子の名前にぴったりのものがたくさんありますね。


みのり、楓(かえで)、楓花(ふうか)、梨華(りか)、穂波(ほなみ)など


豊かで美しい自然をイメージした名前がたくさん候補に挙がるでしょう。


名づけで気を付けることって?


つい、目立つように珍しい漢字を使ったり、独自のルールで当て字をしてしまうことがあります。


でも、名前は一生書いたり、呼ばれたりするとても大切なものです。


読みやすさや呼びやすさなども考慮に入れて名づけをしていきましょう。


10月生まれのお子さんへの最初のプレゼントが素敵なものになりますように!

スポンサードリンク