つわりのピークはいつごろなのでしょうか?7週目がきついというのは本当?


はじめての妊娠でわからないことがいっぱいの妊婦さんの心構えをお伝えしていきます!

つわり

つわりのピークは?いつから始まる?


まず、つわりというのは始まる時期にかなり個人差があります。


つわりを経験しなかった人、ひどくて寝込んでしまう人、2人目の妊娠ではじめてつわりになった人など様々なのです。


つわりの始まる時期もそれぞれですが、およそ妊娠4週から7週くらいのタイミングでなんらかの体調の変化を感じる人が多いといわれています。


妊娠期間の数え方ですが、最後に生理になった日を0として数えます。だから、妊娠4週だと生理が遅れているかな?などと感じるころです。


このころに何となく熱っぽい食欲がない気持ちが悪いなどの症状を感じ始める人も出てきます。


これがつわりの始まりです。もちろんつわりにならない人もいて、つわりがないから異常という訳ではないので安心してくださいね!

7週目がきつい?それとも?


安定期 何週目

つわりが始まるのはだいたい4週から7週ですが、ピークはいつになるのでしょうか?


4週目など早い段階で始まった人は7週ごろがピークということもありますが、かなり多くの人が「一番きつかった!」というのは9週目あたりですね。


実は、このあたりの時期には赤ちゃんもおなかの中でかなりの成長をとげているのです。


7週ごろには2頭身になって、だいぶ人間らしい形になってきています。まだ胎芽といって胎児と呼ばれる前段階ですね。


妊娠10週目からはいよいよ「胎児」と呼ばれるようになり、このころには3頭身になり、なんとおしっこもするようになります。


この時期にはお母さんもつわりで辛くていっぱいいっぱいになってしまうかもしれませんが、赤ちゃんがめざましい成長をしているということをちょっと覚えておいてくださいね。


辛い時にちょっと思い出してみると、前向きな気分になれますよ!

スポンサードリンク


妊娠初期に気を付けることは?


気をつける
では、妊婦さんの心構えを少しお話ししましょう。


つわり対策


極度に空腹にならないように気を付けましょう。空腹で気持ち悪くなる人も多いのです。


すぐ食べられるものを常備しておくと安心ですよ。


また、無性に味の濃いものが食べたくなる人もいます。しかし、妊娠中は血圧に要注意です。


たまにならストレス解消の意味もあり良いのですが、なるべく控えたいですね。


また、においで吐き気を催すようならマスクも効果的です。


外で働いている場合、いろいろな匂いにさらされることが多いので、自己防衛していきましょう。


職場への報告


流産のリスクが少なくなり、赤ちゃんが「胎児」と呼ばれ始める妊娠10週ごろ報告するのがおすすめです。


職場の人には自分がお仕事を休むときなどに協力してもらうことになりますので、早めに報告しておいた方が職場の負担が少なくなります。



妊娠初期には、初めての体の感覚に戸惑いを覚えることが多いもの。


自分の体を赤ちゃんを第一に、つらいつわりの時期を乗り越えていきましょう!

スポンサードリンク