子供を幼稚園に通わせていると、参観日で幼稚園に出向く機会が必ずあるものです。


「普段どんな様子で幼稚園生活を送っているのだろうか」と、家庭では見ることができない子供の姿を見るのは楽しみだと思うのですが、気になることがありますよね。


そう、「ママの服装」です。


運動会などの行事ならまだしも、参観日となると「何を着ていったら良いのだろうか」と悩み出すと止まらないことも多いのです。


今回は、どのような服装で参観日に行くべきなのか、ママさんにオススメできる服装をまとめてみました。

幼稚園 参観日 服装


服装を決める際に意識したいこと



参観日に着ていく服装を決める際に意識したいこと、それは



・幼稚園の雰囲気に合わせる
・派手な服装は避ける


の2点ではないかと思います。


幼稚園の雰囲気に合わせて、なおかつ派手な服装を避けるようにすれば、参観日に適したコーディネートが完成します。


「幼稚園の雰囲気に合わせる」とは?



参観日のママの服装には、それぞれの幼稚園の雰囲気が表れているものです。


おしゃれな服装のママが多いところもあれば、少しキレイめを意識したカジュアルな服装のママが多いところもあります。


そのため、他のママと同じような服装をすれば、幼稚園の雰囲気にも合わせることができます。


「派手な服装」は参観日に適さない



例えば、



・ショートパンツ
・ミニスカート
・柄が派手な服


などといった派手で目立つ服装は、いくら服装は自由でも、参観日という場には適していません。


もちろん、ジャージやスウェットなどのラフな服装も適していません。


特にトレンドファッションに敏感な若いママは要注意です。


スポンサードリンク



浮いた服装はからかいの原因になることも…


幼稚園の雰囲気に合わない服装、そして派手な服装というのは、周りから浮いてしまう恐れがあります。


つまり、悪目立ちになる可能性があるということです。


ママの服装が浮いていると、「○○くん(○○ちゃん)のママのお洋服変なの~」なんて子供がからかわれる可能性もあります。


子供を守るためにも、周りから浮かない服装が求められるのです。


参観日にオススメな服はどれ?



ママさんが参観日に着ていくのにオススメなのは、次のような組み合わせの服装です。



・スーツ
・ジャケット×ワンピース(スカート)
・ジャケット×パンツ
・カーディガン×ワンピース(スカート)
・カーディガン×パンツ
・ブラウス×スカート
・ブラウス×パンツ



これらの服装の中で、幼稚園の雰囲気に合わせたものを選びましょう。


セレブの親御さんが多い幼稚園の参観日であれば、スーツやジャケットなどの清楚でキレイめな服装がおすすめですし、スーツ以外の服装であれば、一般的な幼稚園の参観日にも着ていくことができます。


派手でなければデニムもOK


「ダメージ加工がされている」や「柄が付いている」などといった派手なデザインでなければ、パンツとしてデニムを取り入れても大丈夫です。


以前はデニムを避ける風潮もありましたが、今ではデニムで参観日に来るママもたくさんいるそうです。


周りに聞いてみよう!


ここまで、ママさんにオススメできる幼稚園の参観日の服装についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?


大体は、ご紹介させていただいた服装で大丈夫だと思うのですが、やはりここは、お迎えに行った時にでも、他のママや先生方に聞いて確認しておくと安心です。