季節に関係のない名前もステキですが、「冬に子供が生まれる」となった場合、やはり冬にピッタリな名前を付けてあげたいと思う方も多いと思います。


そこで今回は、冬生まれの男の子と女の子にピッタリな名前をまとめてみました。


スポンサードリンク



目次

冬といえば…



雪の降る町

季節の名前でもある「冬」、冬ならではの自然を表す「雪」「白」「冷」「冴」「澄」「透」といった漢字を使うと冬にピッタリな名前にすることができます。


他にも、



年中行事にちなんだ漢字(クリスマス・お正月など)
誕生石の日本名や意味にちなんだ漢字
冬の植物にちなんだ漢字


などを使うと、冬らしい素敵な名前をプレゼントしてあげることができますよ。


また、漢字は違うものの、読みが冬らしい「幸(ゆき)」「玲(れい)」といった漢字や、冬の家の中のポカポカした雰囲気をイメージした「暖」「温」という漢字を使っても素敵です。


冬にピッタリな名前~男の子編~



gatag-00010116

「冬」を使った名前




とうが(冬雅・冬河)
とうき・ふゆき(冬輝・冬紀)
とうご(冬悟・冬吾)
とうま(冬真・冬磨)
とうや(冬哉・冬也)



「雪」を使った名前




かずゆき(一雪・和雪)
せつや・ゆきや(雪弥・雪哉)
ゆきと(雪斗・雪翔)
ゆきま(雪真・雪磨)

【前後反対にしてもOK】

のりゆき(紀雪・典雪)
ひろゆき(博雪・紘雪)
まさゆき(正雪・雅雪)


「冴」を使った名前



こうが(光冴・宏冴)
たいが(大冴・泰冴)
しゅうが(秀冴・修冴)
ふうが(風冴・楓冴)
りゅうが(竜冴・隆冴)
りょうが(涼冴・諒冴)


「柊」を使った名前



しゅう(柊・柊羽)
しゅうじ(柊二・柊次)
しゅうた(柊太・柊汰)
しゅうと(柊斗・柊人)
しゅうへい(柊平)
しゅうま(柊磨・柊真)
しゅうや(柊哉・柊弥)


「聖」を使った名前




あきら(聖・聖良)
かいせい(海聖・快聖)
きよし(聖・聖志)
きよと・きよひと・まさと(聖人・聖斗)
こうせい(光聖・幸聖)
せいご(聖悟・聖吾)
せいじ(聖二・聖司)
せいや・まさや(聖也・聖弥)
たいせい・だいせい(大聖)
まさあき(聖明・聖晃)
まさき(聖樹・聖輝)
まさひろ(聖紘・聖浩)
まさゆき(聖幸・聖之)
ゆうせい(雄聖・勇聖)
りゅうせい(隆聖・龍聖)



「柚」を使った名前



ゆう(柚羽・柚海)
ゆうき・ゆずき(柚輝・柚樹)
ゆず(柚・柚子)
ゆずと(柚斗・柚翔)


「瑠」を使った名前


※12月の誕生石「瑠璃(ラピスラズリ)」より


るい(瑠偉・瑠衣)
るか(瑠可・瑠加)
るき(瑠樹・瑠輝)


「璃」を使った名前


※12月の誕生石「瑠璃(ラピスラズリ)」より


りいち(璃一)
りいちろう(璃一郎・璃一朗)
りく(璃玖・璃久)
りくと(璃久斗・璃空翔)


「一」を使った名前




いつき・かずき(一樹・一輝)
いっせい(一生・一誠)
かずや(一哉・一也)
かずと(一登・一翔)
かずま(一磨・一真)
けいいち(恵一・慶一)
こういち(光一・紘一)
しんいち(真一・信一)
せいいち(誠一・聖一)
そういち(宗一・壮一)
たいち(太一)
ゆういち(雄一・勇一)


※「〇〇いち」は後ろに「郎」を付けるとかっこいい


「初」を使った名前



はじめ(初)
はつき(初樹・初輝)
はつし(初志・初嗣)
はつと(初人・初翔)
はつま(初磨・初真)
はつや(初哉・初弥)



「元」を使った名前



げんき(元気・元希)
げんと(元人・元翔)
げんや・もとや(元哉・元弥)
もとき(元樹・元輝)
もとし(元志・元嗣)
もとはる(元陽・元晴)


「賀」を使った名前




あすか(明日賀・阿須賀)
こうが(光賀・公賀)
たいが(大賀・泰賀)
りょうが(涼賀・良賀)
しゅうが(柊賀・秀賀)


「新」を使った名前




あらた(新・新太)
あらし(新志・新嗣)
しんいち(新一)
しんご(新吾・新悟)
しんじ(新司・新二)
しんすけ(新介・新輔)
しんや(新哉・新也)



「羽」を使った名前



あおば(青羽・蒼羽・碧羽)
うきょう(羽杏・羽響)
とわ(叶羽・斗羽)
ゆう・ゆうわ(優羽・裕羽)


「澄」を使った名前




あおと(蒼澄・碧澄)
すみと(澄人・澄斗・澄翔)
すみひと(澄人・澄仁)
すみや(澄也・澄弥)
ゆうと(優澄・裕澄)


「純」を使った名前




じゅん(純)
じゅんいち(純一)
じゅんき(純希・純樹)
じゅんた(純太・純汰)
じゅんのすけ(純之介・純ノ輔)
じゅんや(純也・純弥)



「静」を使った名前




しずき(静樹・静稀)
しずと・せいと(静斗・静翔)
しずま(静真・静磨)
しずや・せいや(静弥・静哉)



「冷」を使った名前




れい(冷・冷偉)
れいき(冷樹・冷輝)
れいた(冷太・冷汰)
れいと(冷斗・冷翔)
れいや(冷弥・冷哉)


※「れい」は「麗」「礼」「玲」「怜」「澪」にしてもOK


「透」を使った名前



とおる(透)
とうご(透悟・透吾)
とうま(透馬・透真)
とうや(透也・透弥)
とわ(透和・透羽)



「誠」を使った名前



いっせい(一誠)
せいご(誠吾・誠梧)
せいと(誠人・誠斗)
せいじ(誠司・誠士)
せいま(誠真・誠馬)
せいや(誠弥・誠哉)
まこと(誠)



「温」を使った名前



あつし(温・温志)
あつと・はると(温人・温翔)
あつや・はるや(温也・温弥)
はるき(温樹・温希)
はるま(温真・温馬)



「暖」を使った名前



はると(暖人・暖翔)
はるや(暖也・暖弥)
はるき(暖樹・暖輝)
はるま(暖真・暖磨)


その他の冬にピッタリな名前



ぎんが(銀河・銀雅)
ぎんじ(銀二・銀次)
ぎんた(銀太・銀汰)
こはく(虎白)
はくと(白斗・白翔)
ほくと(北斗・北登)
ましろ(真白・眞白)
むつき(睦月・睦樹)⇒1月の別名「睦月」より


スポンサードリンク



冬にピッタリな名前~女の子編~



雪の中でりんごを持つ外国の女の子

「冬」を使った名前



かずさ(冬紗・冬沙)
とあ(冬亜・冬愛)
とうか・ふゆか(冬華・冬花)
ふゆき(冬姫・冬綺)
ふゆな(冬菜・冬奈)
ふゆみ(冬美・冬実)
まふゆ(真冬・舞冬)
みふゆ(美冬・実冬)


※「ふゆ」は「楓優」「芙由」「芙優」などと置き換えてもOK


「雪」を使った名前



こゆき(小雪・心雪)
さゆき(紗雪・彩雪)
せつか・ゆきか(雪花・雪香)
せつな・ゆきな(雪菜・雪那)
なゆき(奈雪・菜雪)
まゆき(舞雪・真雪)
みゆき(美雪・海雪)
ゆき(雪・雪姫)
ゆきね(雪音・雪寧)
ゆきの(雪乃・雪音)


※「ゆき」と読む場合は「幸」「倖」「由樹」「優希」「有紀」などと置き換えてもOK


「聖」を使った名前



きよか・せいか(聖花・聖香)
きよな・せいな・せな(聖菜・聖那)
きよの(聖乃)
きよら・せいら・せら(聖羅・聖蘭)
せいあ・せあ(聖愛・聖亜)


※「きよ」と読む場合は「清」に置き換えてもOK


「鈴」を使った名前



かりん(花鈴・香鈴)
すず・りん(鈴)
すずか・りんか(鈴香・鈴華)
すずね(鈴音・鈴寧)
まりん(真鈴・舞鈴)


※「りん」と読む場合は「凛」「凜」などと置き換えてもOK


「柚」を使った名前



あゆ(亜柚・愛柚)
あゆみ(亜柚美・愛柚実)
さゆ(沙柚・彩柚)
さゆき(彩柚姫・紗柚希)
さゆみ(咲柚美・紗柚実)
さゆり(紗柚理・早柚莉)
なゆ(奈柚・菜柚)
なゆき(奈柚姫・菜柚綺)
まゆ(真柚・茉柚)
まゆこ(真柚子・麻柚子)
まゆな(真柚奈・舞柚那)
まゆり(麻柚里・舞柚梨)
みゆ(美柚・実柚)
みゆか(美柚花・実柚香)
みゆき(美柚紀・実柚季)
みゆり(美柚里・実柚梨)
ゆあ(柚亜・柚愛)
ゆい(柚衣・柚依)
ゆいか(柚衣香・柚依佳)
ゆいな(柚衣奈・柚依菜)
ゆか(柚香・柚花)
ゆかり(柚香里・柚花莉)
ゆき(柚希・柚姫)
ゆきな(柚樹菜・柚姫奈)
ゆきの(柚姫乃・柚綺乃)
ゆず(柚子)
ゆずき・ゆづき(柚姫・柚希・柚月)
ゆな(柚奈・柚菜)
ゆみ(柚海・柚美)
ゆみか(柚実花・柚美香)
ゆり(柚梨・柚莉)
ゆりあ(柚莉愛・柚李亜)
ゆりか(柚梨花・柚梨華)
ゆりな(柚里菜・柚莉那)


「瑠璃」を使った名前



るり(瑠璃)
るりか(瑠璃香・瑠璃佳)
るりこ(瑠璃子・瑠璃心)


「瑠」を単独で使った名前



るあ(瑠亜・瑠愛)
るい(瑠衣・瑠依)
るいか(瑠依香・瑠依佳)
るか(瑠花・瑠香)
るみ(瑠海・瑠美)
るみか(瑠海香・瑠美花)



「璃」を単独で使った名前



あいり(愛璃・藍璃)
あゆり(歩璃・亜由璃)
さゆり(沙由璃・彩優璃)
ゆり・ゆうり(優璃・由璃)
りあ(璃亜・璃愛)
りえ(璃絵・璃恵)
りか(璃花・璃香)
りこ(璃子・璃湖)
りさ(璃彩・璃紗)
りな(璃奈・璃那)
りの(璃乃)
りりあ(璃々愛・璃梨亜)
りりか(璃梨花・李璃香)


「初」を使った名前



いちか・ういか・はつか(初香・初花)
はつき(初姫・初希)
はつね(初音・初寧)
はつみ(初実・初美)


「羽」を使った名前



あおは(蒼羽・葵羽)
うらら(羽蘭々)
うらん(羽蘭・羽藍)
うるは(麗羽)
さわ・さう(彩羽・紗羽)
みわ・みう・みはね(美羽・実羽)



「冴」を使った名前



あいさ(愛冴・藍冴)
ありさ(亜理冴・愛里冴)
えりさ(絵里冴・恵梨冴)
さえか・さやか(冴花・冴香)
みさ(美冴・海冴)
まりさ(真理冴・麻里冴)
りさ(里冴・莉冴)



「澄」を使った名前



あすみ(亜澄・愛澄)
かすみ(香澄・華澄)
すみか(澄花・澄香)
すみれ(澄玲・澄恋)


「純」を使った名前



あすみ(亜純・愛純)
かすみ(香純・花純)
すみか・じゅんか(純香・純花)
すみれ(純玲・純怜)
じゅんな(純菜・純奈)


「静」を使った名前




しずか(静・静香)
しずな・せな・せいな(静那・静奈)
せあ・せいあ(静亜・静愛)
せいか(静香・静佳)
せいら(静羅・静空)
せいらん(静蘭・静藍)



「冷」を使った名前



みれい(美冷・実冷)
れい(冷衣・冷依)
れいあ(冷亜・冷愛)
れいか(冷花・冷香)
れいな・れな(冷奈・冷那)


※「冷」は「麗」「礼」「玲」「怜」「澪」にしてもOK


「暖」を使った名前




かのん(香暖・花暖)
こはる(小暖・心暖)
はるか(暖香・暖花)
はるな(暖菜・暖那)
はるひ(暖妃・暖姫)
はるみ(暖美・暖実)
みはる(実暖・美暖)


「灯」を使った名前




あかり・ともり(灯・灯莉)
あかね・ともね(灯音・灯寧)
ともえ(灯絵・灯依)
ともか(灯花・灯香)
ともな(灯奈・灯那)
ともみ(灯美・灯実)


その他の冬にピッタリな名前



実(まみ)⇒1月の誕生石「ガーネット」の意味「真実」より
友愛(ゆあ)⇒1月の誕生石「ガーネット」の意味「友愛」より

いちか(一花・一香・一華)
かずさ(一紗・一彩・一沙)
きあら(姫新・妃新・綺新)
しゅうか(柊香・柊花・柊華)
じゅりあ(樹利亜・樹里亜・珠理愛)⇒植物の「ジュリアン」より
とうか(透花・透香・透佳)
つばき(椿・椿姫)
にいな(新菜・新奈)
ひづき(柊月)
ましろ(真白・舞白・麻白)
みしろ(実白・美白)



「冬」は名前のアイディアがたくさん!


ここまで、冬生まれの男の子と女の子にピッタリな名前をまとめてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?


見ての通り、冬は名前のアイディアとなるものがたくさんあります。


気に入った名前がありましたら、是非参考にしていただけると嬉しいです。


スポンサードリンク