男の子の名前で一文字。シンプルでかっこいいと思いませんか?


古風なものも最近人気を盛り返しつつあり、今風のちょっと斬新な一文字の名前も注目を集めています。


シンプルでかっこよく!意味もしっかりと!そんな欲張りな願いを叶える男の子の名前の総集編をお送りします!

男の子

男の子の名前は2015年何が人気だった?


お子さんの名前を考えるとき、やっぱり気になるのが今どきの名前の動向。


名前は人と比べるものではありませんから、きちんと考えて付けた名前ならOKなのですが、やはり同年代のお友達がどんな名前が多いのかということはやはり気になるものです。


参考までにベネッセコーポレーションが発表した男の子の名前ランキングを引用してご紹介します。

1位 悠真(ゆうま)

2位 湊(みなと)

3位 蓮(れん)


引用元:http://benesse.jp/blog/20151201/p3.html


この名前を3つ並べてみると、一文字の名前が2つも入っていることに驚きますね。


最近読み方が一見よくわからない斬新な当て字の「キラキラネーム」などが話題になりましたが、上位にランクインしている名前はそうでもないということがわかります。


やはりお子さんのこれからのことを考えると、読みやすさも大事な要素といえるのかもしれません。

一文字で古風なものは?


古風な名前も和の趣があって素敵ですよね。


では、古風な男の子の一文字の名前を挙げてみます。


薫(かおる),健(けん・たける),匠(たくみ),仁(じん),要(かなめ)

倭(やまと),元(げん),弦(げん),源(げん),剛(つよし),隆(たかし)


すっきりとした男の子らしさが感じられるいい名前がたくさんありますね。


古風ながら現代の名前としても「かっこよさ」を感じられる名前をセレクトしてみました。


苗字に合いそうな名前はありましたか?

スポンサードリンク


一文字で今風のものは?


では、今風の雰囲気の一文字の名前を考えましょう。


陽(はる),景(けい),柊(しゅう),蓮(れん),湊(みなと),爽(そう)

蒼(あおい・あおし),陵(りょう),岳(がく),司(つかさ),葉(よう)


音がかっこいい・さわやかといった感じの名前が多いですね。


字画などと合わせて名前を考えていきましょう。

名づけで大切なことって?


名づけで一番大切なのは、子供の将来の幸せを願うこと


そうすれば、自然と読み方・意味・字画など色々と考えをめぐらせることになるでしょう。


オンリーワンの名前を目指すこともよいですが、名前がよくある名前でも輝いている人はたくさんいます。


名前はお子さんが一生背負っていく大切なものです。


これからの人生が幸せなものになるように、いろいろな面でよく検討して名前をつけてあげたいですね。


そうやって一生懸命両親が考えてくれた名前は、一生お子さんの宝物になるに違いありません。


名前を考えたら、ぜひ読み方・字画・意味を最終チェックして周りの方にも相談するのがおすすめです。


素敵な名前をお子さんにプレゼントしてあげてくださいね。

スポンサードリンク