最近話題の逆チョコ!


渡し方・逆チョコをもらったときのお返しの仕方・プレゼントの意味などポイントを3つにまとめてお伝えします。


今年のバレンタインがもっともっと盛り上がりますように♪

ガナッシュ

その1 逆チョコって何?渡し方は?


逆チョコって何が逆なんでしょう?


逆チョコとは「男性から女性にバレンタインデーにチョコレートを贈る」ことを意味しています。


そもそもチョコレートを贈るのは日本発祥の習慣ですが、今までは女性から男性にチョコレートを贈りながら告白したり、恋人や旦那さんに贈ったりするのが定番でしたね。


でも、最近サプライズ的にバレンタインに「逆チョコ」をする男の子・男性が増えてきているんです。


では、渡し方はどうするのがベストなのでしょうか?


・直接渡す

これはやはりバレンタインの基本ですね。他の人がいないところで渡すのが無難です。

緊張してしまうかもしれませんが、女性の9割は逆チョコをもらうと嬉しい!という調査結果も。

恋愛感情的な好意を持たれていなくてもチョコをもらうとやっぱりうれしいので、微妙な空気にはならないはず。勇気を出しましょう!


・メッセージも添えて

「いつもありがとう」などのシンプルなものでも構わないので、メッセージを付けた方が好印象です。

相手との関係性に合わせてメッセージを添えてみましょう。


・可愛いデザイン&おいしいチョコを

やっぱりプレゼントですから見た目にもこだわって。

バレンタイン用のラッピングをしてもらったり、評判のよいチョコレートを選ぶなどの工夫が必要です。

手作りしちゃう!という男子も最近出てきていますが、女の人の側が気後れしてしまうことも。

どんな女性にあげたいのか考えながら、手作りするかどうかは決めましょう。

もちろん喜んでくれそうな人なら、手作りも気持ちが入っていてGOODです!


その2 お返しはどうする?

クリスマスプレゼント交換500円
さて、逆チョコをもらった女性はやはりホワイトデーにお返しをするものなのでしょうか?


義理でも本命でも、やっぱりお返しをするのがおすすめです。


「プレゼントをもらったからお返し」というパターンと「私も大好き!」という気持ちでのお返しなど色々あるでしょう。


でも、男性側には「ホワイトデーには3倍返し」なんていう噂もあるほど。


女性もやはりきちんとお返しするのがおすすめです!

スポンサードリンク


その3 お返しの物によって意味が変わるの?


さて、ここではホワイトデーに何をお返しするかによって意味が変わってくるというお話です。

・キャンディ

「あなたが好きです」の意味。本命の人にもらったお返しで意味にこだわりたいなら選んでもいいかもしれません。

・マシュマロ

「あなたが嫌い」。これはびっくりですね。とりあえず彼がよっぽどマシュマロ大好きということでなければ、避けた方が無難です。

・クッキー

「お友達でいましょう」。かなり無難です。迷ったらクッキーですね。


これが日本でよく言われているお返しの意味です。


知らなかったという方もいるかもしれませんね。


でも、相手の好きそうなものを考えて用意するのがベストです。


可愛いラッピング、メッセージカード付きでぜひ素敵なホワイトデーのお返しをしてあげてくださいね。

スポンサードリンク