毎年多くのカップルや家族連れでにぎわう相模原の名所、相模湖イルミネーション。


2015年から2016年にかけての営業時間と混雑状況はどうなっているのでしょうか?


毎年の混雑状況を参考に分析してみました!

相模湖

相模湖イルミネーションって?


相模湖イルミネーションは毎年冬の時期に開催される、「相模湖イルミリオン」のことですね。


相模湖イルミリオンは相模湖近くのレジャー施設、プレジャーフォレストで毎年開催されている冬の大人気イルミネーションイベントです。


毎年遠くからも多くの人が訪れる相模湖イルミリオンの魅力とは何なのでしょうか?


他のイルミネーションと一味違うのがその期間の長さです。


後ほど詳しい日程はご説明しますが、なんと桜が咲く時期まで開催しているのです!


「遊園地×イルミネーション」や「桜×イルミネーション」という風にお子さんでもカップルでもご年配の方まで誰もが楽しめそうな要素があると思いませんか?


また、アトラクションも本格的な絶叫マシン「大空天国」など魅力的なものがたくさんあり、スリルもほしい!という方にはうってつけです。


ただ、人気の一方、それだけ混雑することが予想されるという面もあります。


仕方ないと割り切ってしまえばそれまでですが、時間が自由になりそうであればなるべく空いている日を選ぶほうがストレスなく楽しめるでしょう。


では、具体的な日程や混雑の予想についてみていきましょう。

スポンサードリンク


2015~2016年の営業時間は?

相模湖
2015年から2016年にかけてもハロウィン~桜の時期まで私たちを長く楽しませてくれそうです。


点灯時期:10/31~4/3

点灯時間

11~1月:17時から
2月:17時30分から
3月:18時から
4月:18時15分から

季節によって違うので気を付けてくださいね。

★1/12~3/17までは、金・土・日・祝のみとなります。


夜イルミネーションを見るだけの場合の料金は、


大人(中学生から) 800円/3歳以上小学生まで 500円


となっています。


フリーパスで乗り物乗り放題の場合は、


大人(中学生から) 3700円/3歳以上小学生まで 3000円



です。イルミネーションとアトラクションをダブルで楽しむというのもなかなか楽しそうですね。


昼間アトラクションを楽しみ、帰り際にイルミネーションにほっこりする・・そんな冬の過ごし方も素敵です。

混雑状況の予想は?


ズバリ、12月中旬からの土日祝・特にクリスマス周辺の23日・24日・25日あたりは注意が必要です。


その時期を過ぎても、1月3日くらいまでは例年一番混みそうなタイミングです。


駐車場も入場制限され、周辺も混雑しがちです。


夕方からイルミネーションだけを見に来る方でさらに混雑がひどくなることもあります。


この時期にどうしても行きたい場合、可能なら早めの時間から入場しておきたいですね。


時期にこだわらないなら、11月中・1月中旬からのシーズンがわりと混雑がなく快適でしょう。


混雑時期は電車とバスの利用がおすすめです。


相模湖駅から三ケ木行のバスに乗車し、プレジャーフォレスト前で下車します。


行く時期・交通手段などをよく計画して、快適に相模湖イルミネーションを楽しんでくださいね!

スポンサードリンク