保育園・幼稚園の卒園式はお子さんにとっての晴れ舞台。


親の方も服装で失敗しないようにしたいですよね。そんな迷ってしまう服装のポイントを3選にまとめました!


またメッセージで感動する言葉も紹介していきますので、卒園式の準備にお役立てくださいね。

手紙

保育園・幼稚園の卒園式の服装のポイント3選!

母子
お子さんの大切な卒園式を成功させるためにも必要なお母さんの服装選び。


これで失敗しないという極意を3つお伝えします!


・入学式と兼ねようとしない!


意外に思われたでしょうか?似たようなセレモニーと思ってしまいがちですが、ちょっとよく考えてみてください。


入学式がこれからの出会いと新しいスタートの式なのに対して、卒園は嬉しい反面、「お別れ・終わり」でもあります。


だから、華やかさを前面に押し出しすぎるのはちょっと違うのです。


黒か紺などのシックな色を基調にコーディネートしましょう。



・その園の様子見がキモ!


お子さんと同学年で上に同じ園を卒業したお兄ちゃん・お姉ちゃんのいるお母さんはいませんか?


こういうことは経験者が一番よく分かっています。


その幼稚園・保育園によって、かなり服装の暗黙のルールが違っていたりします。


わからないことは、恥ずかしがらずに聞くのが本当に恥ずかしい思いをすることを防ぎます!



・コサージュなどの装飾品もシックに!


できれば、コサージュなどの装飾品もモノトーン系がおすすめです。


モノトーンのスーツでも、コサージュが派手だとかなり印象が変わってしまいます。


無難で素敵なのがシルバーです。


ちょっと輝きがあったり、パールが添えてあるようなものだと素敵ですね。


もし迷ったら、シルバーグレーなどのカラーを選ぶようにしましょう。



まとめると、入学式にくらべてシックにまとめつつ、先輩ママの経験談を参考にするということです。


これで卒園式の不安が少なくなれば幸いです♪

メッセージで感動する言葉って?

手紙
いくつか卒園式のメッセージで素敵なものをご紹介します。


その前に基本をおさらい。子供のためのものなのでアルバムに載せるメッセージなどはぜひひらがなで書いてあげましょう。


漢字でもあとで読めるようになりますが、その場で読めた方が嬉しさも大きいものです。


・そつえん、おめでとう。大好きな○○がげんきにそつえんのひをむかえて、パパもママもとてもうれしいです。これからもげんきいっぱいでがんばっていこうね。


大好きって素敵な言葉です。お子さんにもきっと伝わりますよ!


・そつえん、おめでとう。ようちえん(ほいくえん)の○年間、ほんとうによくがんばったね。これからもえがおのすてきな○○でいてください。


頑張ったことをねぎらわれるのは、子供でもとても嬉しいものですよ。



・そつえん、おめでとう。○○がちいさいころは、とってもあまえんぼうでした。こんなにりっぱなおにいちゃん(おねえちゃん)になってくれて、とても嬉しいです。しょうがっこうもいっしょにがんばっていこうね。


思い出と小学校への期待を込めた文です。


オリジナリティを出しつつ、どんな文が喜んでもらえるのかな?と考えてみましょう!

スポンサードリンク


卒園式が終わったらしたいこと


卒園式、ママも久しぶりのセレモニーの方も多く疲れた方もいいのではないでしょうか?


お子さんも子供ながらに結構緊張したりして疲れていることが考えられます。


ぜひ卒園式が終わったら、ゆっくりと休ませてあげてくださいね。


お子さんの好物が食卓に上ればますますGOODです!


頑張ったお子さんをめいっぱいねぎらってあげてくださいね。

スポンサードリンク